水上力が和菓子で情熱大陸に!店舗は一幸庵?経歴と結婚と家族は?

和菓子職人水上力が2月14日放送の情熱大陸に出演します!和菓子職人が情熱大陸にでるのは初めてらしいですよ!

水上力は京都と名古屋で修行を積んだ後、店舗「一幸庵」を1977年に創業しています。当時29歳の時とのこと。

20代で自分の店を構えるっていうところがまだすごいですよね!

で、今回はそんな水上力の店舗一幸庵についてや、水上力の経歴や結婚、家族について見ていくことにしましょう!

それでは、どうぞ!

Sponsored Link

水上力の店舗「一幸庵」とは

水上力 店舗 一幸庵

一幸庵は和菓子職人水上力が経営する和菓子店です。そこで用いられる材料や製法、そして和菓子によって表現される季節感のどれを取っても超一流で、この日本においてトップクラスの和菓子の老舗であることは間違いないでしょう。

水上力はいま、季節を72に分けた72候(しちじゅうにこう)を和菓子で表現するということにも挑戦しているとか。

365日を72個に分けたら、当然1つあたり5〜6日間になるわけですが、その期間をそれぞれ和菓子で表現するわけです。

僕からすれば、季節感を表現するというと、春だったら桜とか、秋だったら紅葉みたいなものぐらいしか思いつきませんが、水上力はそんな1年を4つにわけた春夏秋冬という概念ではなく、72候を和菓子で表現できるというんですから、その技術の高さには脱帽です。

というか、「そんなことが可能なのか!?」というレベルですよね!すごすぎて言葉もありません。これがプロというものなんでしょうね!僕も何かのプロになりたいなと思ってるんですが、まだ模索中ですw

ちなみに、一幸庵のアクセスですが、東京の茗荷谷駅から徒歩5分のところにあります。興味のある方は是非行かれてみることをお勧めします!

水上力の経歴は?

水上力 経歴

水上力は1948年生まれで東京出身です。和菓子職人の家に生まれた水上力は四男ですが、なんと上の三人の兄も全員和菓子職人とのこと!これはすごいですよね〜。もう生粋の和菓子一家ですね!

まぁ、このような環境で育てば、水上力が和菓子職人になったのも自然な成り行きだったのではないかと思います。大学を卒業した後は、京都と名古屋で5年ほど修行を積み、東京の小石川に「一幸庵」を構えたというわけです。

それから、和菓子という洋菓子ほどメジャーではない分野にもかかわらず、水上力の高い技術によって生み出される和菓子は多くの人を惹きつけ続けているというわけです。

最近はケーキとかクッキーとかそういうお店は結構どこにでもありますが、和菓子の店っていうのは年々減っている印象なので、是非、和菓子業界を水上力に牽引していってもらいたいと思います!

水上力の結婚と家族は?

Sponsored Link

水上力は結婚しています。お相手の名前などの情報はありありませんでしたが、水上力の次女の夫が一幸庵を継ぐということになっており、現在修行中みたいです。

長女は一幸庵と同じ茗荷谷でカフェを営んでいるようですね。カフェの名前は「Cafe竹早72」です。こちらは茗荷谷駅から徒歩8分のところにあるので、一幸庵に行った時に一緒に訪れてもいいのではないでしょうか!

 

ということで、今回は和菓子職人水上力について取り上げていきました!

僕はこれから茗荷谷にいって一幸庵の名物であるというわらび餅を買ってこようと思います!あとそれに合わせるお茶も準備しなければw

それでは、アディオス!

関連記事:情熱大陸に大西祐貴!アパレル出身のラーメン屋!生年月日と高校は?

Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

14408938623_7a857155f3_n

2864762601_3fac38f23b_n

14929512628_138679d966_n

6974576497_768ff10572_n

8153970097_9cdああ

4517750888_c7b48e8175_n

images-78

images-97

unnamed

管理人:ふじやん

6974592477_37e208795c_m

学校や職場での会話のネタがなくて困っているというあなたのために当サイトを立ち上げました!

性別や年齢、ジャンルなどに基づいて記事を分類してあるので是非あなたの用途に合わせて当サイトを会話のネタ収集に使ってくださいね!

記事が役立ったらポチッと!

ページ上部へ戻る