真田丸第7話「奪回」ネタバレ感想!草刈正男がイケメン!清洲会議も?

真田丸第7話「奪回」もめちゃくちゃ面白かったです!最後のナレーションで清洲会議に関してサラッと触れる演出も憎かったですしw

さすが三谷幸喜といったところでしょうかww

前回の第6話から真田丸を見始めた僕ですがこれは最後まで見ちゃうこと間違いなしですね!

あと、何といっても草刈正男演じる真田昌幸がイケメンすぎですw

詳しくは次の第7話「奪回」ネタバレ感想で!

Sponsored Link

真田丸第7話「奪回」ネタバレ感想!

真田丸 第7話 奪回 ネタバレ 感想

真田丸第7話「奪回」ですが、やっぱり見れば見るほどハマります。

今回の第7話から見始めたけど面白かったという意見がツイッターにもたくさんありましたしね!

完全に前回の真田丸第6話を見たときの僕と同じ感想ですがw

関連記事:昌幸「大博打の始まりじゃ!」の画像と真田丸第6話「迷走」感想!

つまり、結論真田丸は何話から見ても面白いということですね!というわけでまだ真田丸を一回も見たことがないという方は次に放送される時から見始めましょう!きっと面白いはずです!

で、ここからはネタバレ気味の感想になるので、これから第7話を見ようという方は読まない方がいいと思いますw

僕が今回の第7話で一番驚いたのは思ったのはやはり草刈正男演じる真田昌幸の腹黒っぷり!

どうも、真田昌幸という人物はいままでの経験に基づいた鋭い直感ので行動することで真田家を守っていく人間のようなんですが、その戦乱の世の中を生き抜くための嗅覚が半端じゃない!

その才覚には惚れ惚れします!

僕だったらあんな豪快に滝川一益を裏切った上で、滝川のところに何もなかったのような顔で訪問するなんてことはできませんw

あの時点でもし滝川一益に真田昌幸の裏切りがばれていたらどうなっていたのかとかいろいろ考えちゃいます。

あそこでばれていなかったのは真田昌幸の持つ天運ともいうべきもののおかげのような気がします。やっぱり上に行く人というのはオーラのようなものがどうしたって出ますもんね。真田昌幸からそういうオーラが溢れ出てますw

で、もちろんその真田昌幸を演じる草刈正男の演技力も冴えわたっています!ああいうのをハマり役というんでしょう。

僕は今回の真田昌幸の演技を通して草刈正男の大ファンになりました!

で、草刈正男のイケメンぶりについては次の章で語りたいと思いますね!

草刈正男はイケメン!

草刈正男 イケメン

僕は今回の真田丸で初めて草刈正男という俳優を知ったのですが、大河ドラマに出るのは今回の真田丸が初めてというわけではないみたいで、過去には「篤姫」の阿部正弘役や「江」の本多正信役を演じているようですね!

それにしても真田昌幸のあの魅力を表現できる演技力はもちろんのこと、あのダンディというかイケメンというかあの貫禄溢れる顔立ち。

これで人気が出ないわけがないと言いたくなるくらいの名俳優ですね!

清洲会議への布石も?

Sponsored Link

真田丸の脚本は言わずと知れた超有名脚本家である三谷幸喜が担当しています。そのためなのか今回の第7話の最後に流れるナレーション部分でちゃっかり三谷幸喜の代表作である「清洲会議」についてさらっと触れられていましたね。

がっつりではなくさらっと触れることによって視聴者が清洲会議に自ずと興味を持っていまうように演出したのではないかと思わず疑ってしまうほどw

まぁそのあたりの真偽は不明ですが、明日TSUTAYAで清洲会議をレンタルする人が殺到するのは間違いないでしょうw

というわけで、今回は真田丸第7話「奪回」のネタバレ感想でした。僕はこれから「清洲会議」をレンタルしてきます!まんまと三谷幸喜に乗せられてる気がしてならないですがw

それでは、アディオス!

Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

14408938623_7a857155f3_n

2864762601_3fac38f23b_n

14929512628_138679d966_n

6974576497_768ff10572_n

8153970097_9cdああ

4517750888_c7b48e8175_n

images-78

images-97

unnamed

管理人:ふじやん

6974592477_37e208795c_m

学校や職場での会話のネタがなくて困っているというあなたのために当サイトを立ち上げました!

性別や年齢、ジャンルなどに基づいて記事を分類してあるので是非あなたの用途に合わせて当サイトを会話のネタ収集に使ってくださいね!

記事が役立ったらポチッと!

ページ上部へ戻る