「スキャナー記憶のカケラをよむ男」のあらすじネタバレと感想評価!

2016年4月29日公開の映画である「スキャナー 記憶のカケラをよむ男」が大きな話題になっています!

GWに公開ということでもう既に見に行くことを決めているということもいるんじゃないでしょうかね〜。

というわけで、今回はそんな映画「スキャナー 記憶のカケラをよむ男」のあらすじネタバレ感想評価について見ていくことにしましょう!

それではどうぞ!

Sponsored Link

「スキャナー 記憶のカケラをよむ男」のあらすじネタバレ!

 スキャナー 記憶のカケラをよむ男 あらすじ ネタバレ

まだ、映画公開前ですが、現状判明している映画「スキャナー 記憶のカケラをよむ男」のあらすじネタバレについて書いていきますね!

今回の映画「スキャナー 記憶のカケラをよむ男」の主人公である仙石和彦は生まれた時からスキャニングという能力を持っています。

このスキャニングというのは場所や物に残った残留思念を読み取れるという能力です。

世界にあるあらゆる物は感情と一体となっている粒子でできているという独特の世界観があるからこその設定のようです。

で、ひょんなことから仙石は失踪した行方不明のピアノの先生をスキャニングで探すことになるものの、仙石和彦がスキャニングすると、そのピアノの先生である雪絵が車に押し込まれるという衝撃的な光景が見えるんです。

仙石はスキャニングの能力によって本当なら知らなくてすむような人間の裏の顔も知ってしまい人間が大嫌いで、そもそもピアノ講師の捜索にも乗り気ではなかったのですが、そんなことを言っている場合ではないという展開になってストーリーがどんどん進んで行くようです。

仙石のスキャニングによって雪絵先生をさらった可能性があるという謎の白いドレスの女の存在も明らかになり、この女についてもスキャニングで調査を進めていくと事件は思わぬ展開に。

映画の途中では車に乗っている仙石が大型トラックに襲われたりなどのカーアクションもあるなど、スリリングなシーンも多数あるようです。 

あと、これはどうでもいいかもですが、失踪したピアノの先生である雪絵は木村文乃が演じているのでめちゃくちゃかわいいことも付け加えておきますw

「スキャナー 記憶のカケラをよむ男」の感想評価!

Sponsored Link

まだ映画「スキャナー 記憶のカケラをよむ男」のは公開されていませんが、やはり前評判はかなり高いようですね〜。

以下のツイッタのコメントを見てみるとその前評判の凄まじい高さに驚きますよ!

このGWは本当にたくさんの面白そうな映画がたくさん公開されるので映画好きにはたまらないですよねw


ツイッターに寄せられている意見を見てもかなりのスキャナーへの期待の高さがわかりますね!

何を隠そう僕もスキャナーが公開される4月29日に速攻で見にいく気満々ですしw

これだけ公開前から期待を集める映画も早々ないでしょうから公開後は「期待通りの面白さだった!」などの感想や評価が飛び交うんじゃないでしょうね〜。

 

ということで、今回は映画「スキャナー 記憶のカケラをよむ男」のあらすじ・ネタバレや感想・評価について取り上げていきました!

公開日の4月29日が今から本当に楽しみですね!

それでは!

Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

14408938623_7a857155f3_n

2864762601_3fac38f23b_n

14929512628_138679d966_n

6974576497_768ff10572_n

8153970097_9cdああ

4517750888_c7b48e8175_n

images-78

images-97

unnamed

管理人:ふじやん

6974592477_37e208795c_m

学校や職場での会話のネタがなくて困っているというあなたのために当サイトを立ち上げました!

性別や年齢、ジャンルなどに基づいて記事を分類してあるので是非あなたの用途に合わせて当サイトを会話のネタ収集に使ってくださいね!

記事が役立ったらポチッと!

ページ上部へ戻る