夢の8時間ダイエットの方法は水分が全て!【林先生が驚く初耳学】

2016年5月8日放送の「林先生が驚く初耳学」では、なんといくら食べても太らない夢のようなダイエット法である「夢の8時間ダイエット」が取り上げられるんだとか!

というわけで今回夢の8時間ダイエットの方法や水分摂取の16時間の乗り切り方について詳しく解説していきますね!

それではどうぞ!

Sponsored Link

夢の8時間ダイエットとは?

夢の8時間ダイエットとは

今回林先生が驚く初耳学で取り上げられる夢の8時間ダイエット。

これはアメリカ発祥のダイエット法で、その流行がアメリカにとどまらず日本にも届いたということのようですね〜。

そもそもこの8時間とは何のことを言っているかですが、これは食事ができる時間のことを指しています。

つまり夢の8時間ダイエットとは、1日のうち8時間を食事に費やし、残りの16時間はひたすら水分のみを摂取するダイエットのことです。

ただこのことだけに気をつければいいのかというとそういうわけではありません。

これだけでダイエットできるのならみんな既にやっているでしょうしw

この夢の8時間ダイエットにおいて他にも注意しなければいけないことは、食事の時間も毎日一定にするということです。

規則正しい周期のもとで食事をすることによって元々人間に備わっている時計遺伝子の働きをスムーズにし、体の代謝を高めダイエットにつなげるというわけですね!

これを忘れてしまうとダイエット効果が半減してしまうので必ず抑えておきたいポイントです。

夢の8時間ダイエットの方法は水分が全て!

Sponsored Link

夢の8時間ダイエットにおいて、食事をしない16時間はどんな役割を果たすかというと、これは胃腸を休ませるという役割があります。

またこの16時間に摂取する水分もできるだけ多く取るようにするのも大事なポイントです。

水分を多めに取ることによって排泄や代謝を良くするという効果が見込めますからね!

とはいえ、16時間もの間水分のみというのはちょっときついという方も多いかと思いますので、この16時間をしっかり乗り切るためのコツも3点ほど記載しておきますね!

①氷を食べる
氷はあくまでも水分なので16時間のうちに食べてももちろん問題ありません。なので、どうしても空腹感に苛まれて何か食べたいという場合はこの方法が有効でしょう。

②よく眠る
長時間眠ってしまえば、また食事ができる8時間がすぐに訪れます。体感的に食事をとっていない時間を減らすことにより無理なくダイエットを続けられるというわけですね〜。

③アロマを嗅ぐ
アロマをたくことによって、空腹感を紛らわすのも良いでしょう。特に柑橘系の香りには食欲減退の効果があると言われているのでかなりオススメですよ!

ぜひこれらの方法も使うことによってしっかり夢の8時間ダイエットを継続して実践できるようにしてくださいね!

 

ということで、今回は「林先生が驚く初耳学」で紹介される夢の8時間ダイエットについて取り上げていきました!

このダイエット法は夢のようなダイエット法である反面、自分で自分をしっかり律していかないとできないので、しっかり頑張っていきましょう!

それでは!

Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

14408938623_7a857155f3_n

2864762601_3fac38f23b_n

14929512628_138679d966_n

6974576497_768ff10572_n

8153970097_9cdああ

4517750888_c7b48e8175_n

images-78

images-97

unnamed

管理人:ふじやん

6974592477_37e208795c_m

学校や職場での会話のネタがなくて困っているというあなたのために当サイトを立ち上げました!

性別や年齢、ジャンルなどに基づいて記事を分類してあるので是非あなたの用途に合わせて当サイトを会話のネタ収集に使ってくださいね!

記事が役立ったらポチッと!

ページ上部へ戻る