ビーポーレンの栄養成分の効果・効能は?ダイエット効果や食べ方についても!

ビーポーレンと言う名前の食べ物。聞いた事ありますか?これを知っている方なら、相当健康に気を使う方。或いは、健康的なダイエットに気を付けている方。と言われます。そうと聞くと、何だか気になるその秘密。こっそり教えちゃいましょう。

今回の記事ではビーポーレンに関する以下の疑問が解決できますよ。

ビーポーレンとは?

ビーポーレンの栄養成分は?

ビーポーレンはダイエットに良い?

ビーポーレンの食べ方は?

Sponsored Link

ビーポーレンって何?また、その栄養成分は?

ビーポーレンとは 栄養成分

ビーポーレンとは、ビー(bee:蜂)ポーレン(Pоllen:花粉)を合わせた言葉です。でも、ただの花粉では無いんです。ミツバチは足に花粉を付けて巣に帰りますが、あれは、酵素で固めています。そこにポイントがあるのです。特に、必須アミノ酸8種類アミノ酸20種類ビタミンミネラル27種類酵素17種類色素3種類等々、含まれている栄養成分は約150種類にも及び、神々の食べ物とかミラクルフードなどと、呼ばれています。

ビーポーレンって、ダイエットには効果的なの?

ビーポーレン ダイエット 効果

ビーポーレンの成分は、ダイエットにどんな効果があるのでしょうか。まずは、豊富なビタミン類。そして酵素、アミノ酸。これらが脂肪を燃やす働きをします。ビタミンと同じ働きをするイノシトールは、血中の脂質を減らしたり、蓄積した脂質を流したりします。また、必須アミノ酸のひとつであるヒスチジン。これも脂肪を燃やす作用に加えて、食欲を抑制する効果そして、タンパク質が25%で、1gに2~5キロカロリーと言う低さ。まさにダイエットにはもってこいです!

ビーポーレンの栄養成分の効果・効能は?

ビーポーレン 栄養成分 効果 効能

でビーポーレンの豊富な栄養成分の、それぞれの働きをみてみましょう。まずは、ビタミンCビタミンE。それにビオフラボノイド。これらの成分には強力な抗酸化作用があります。このほかミネラルビタミンカリウムナトリウム体調の調整そしてマグネシウムカルシウムは骨を健康に保つ事と同時に、肥満防止に働きます。葉酸鉄分ビタミンB12と協力して、血液の働きを活発にします。このビタミンB12は、動物性食品にしか入っていないので、とても希少価値があります。

さらに、豊富なビタミンB群は、三大栄養素(タンパク質、糖質、脂質)の代謝を助けます。この作用で、新陳代謝が上がり太りにくい体質になります。代謝が上がると、疲労回復。さらにビタ ミンA等が加わり、老化防止発がんを予防美肌効果期待できます。鉄分、葉酸は、ビタミンB12とがっちり手を組んで、貧血の予防

まだあります。ビタミンAカリウムナトリウム等で、免疫力の向上アレルギー改善。花粉症対策には欠かせない食べ物で、これは、もうビーポーレンから目が離せませんね!

ビーポーレンのおすすめの食べ方は?

ビーポーレン おすすめ 食べ方

まず、ビーポーレンの食べ方で気を付けてほしいのは、加熱しない事です。栄養素の働きが落ちます。購入する時は、顆粒やサプリと言う状態が多いです。その味は、少しくせがありますので、そのままは苦手と言う方の食べ方は、シリアルヨーグルトに混ぜるのが、一番手軽でしょう。そのほかは、アイスクリームに混ぜて食べたり、サラダにかけたり、ジャムと一緒にパンに塗ったり。スムージーももちろん、オーケーです!

しかし、摂り過ぎに注意です。ティースプーン1日1~4杯が目安です。

まとめ

ビーポーレン まとめ

 ビーポーレンは、ミツバチが酵素で固めた花粉の塊です。

 ミラクルフルーツで、ミラクルダイエット!

 ビーポーレンは、アンチエイジング。抗がん作用に、美肌効果、疲労回復、貧血予防、免疫力の向上、アレルギー改善等々、小さな体で、大きな仕事をしてくれます。

 ビーポーレンは、1日ティースプーン1~4杯が目安です。

ちなみに、ビーポーレンは、女王蜂のエサにもなっているんですよ。蜂もその栄養価の高さがわかっているのかもしれませんね!

Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

14408938623_7a857155f3_n

2864762601_3fac38f23b_n

14929512628_138679d966_n

6974576497_768ff10572_n

8153970097_9cdああ

4517750888_c7b48e8175_n

images-78

images-97

unnamed

管理人:ふじやん

6974592477_37e208795c_m

学校や職場での会話のネタがなくて困っているというあなたのために当サイトを立ち上げました!

性別や年齢、ジャンルなどに基づいて記事を分類してあるので是非あなたの用途に合わせて当サイトを会話のネタ収集に使ってくださいね!

記事が役立ったらポチッと!

ページ上部へ戻る