アサイーの栄養成分の効果・効能は?男性にもおすすめ!味や食べ方も!

芸能界やモデル業界でも、そのファンが多いというアサイー。一体、どんな魅力がそのような人たちを引き付けるんでしょうか?

一見、女性だけに人気の食材と思われがちですが、そのあたりはどうなのでしょう。その秘密を探ってみましょう!

アサイーのミラクルとも呼ばれるその栄養成分は?

アサイーはダイエットに良い?

アサイーの効能は?

アサイーの食べ方は?

Sponsored Link

アサイーのミラクルと呼ばれるその栄養成分は?

アサイー 栄養 成分

アサイーに含まれる栄養成分はとても多いので、列挙してみます。オレイン酸、リノレン酸、アミノ酸、食物繊維、ビタミンA、B1、B2、E、葉酸、リン、鉄分、カリウム、カルシウム、亜鉛、ポリフェノール等々、様々な栄養素が、小さな一粒に詰まっています!

これだけでも、いろいろな効果が期待できそうですよね。

アサイーはダイエットにも大きな味方!?

アサイー ダイエット

アサイーの栄養素が多いと言う事は、それだけでバランスが良い食べ物と言う事。ほかの食べ物と合わせる事で、とても健康的なダイエットが期待できます。現代の日本の20歳代の女性は、終戦後すぐの女性より、栄養が足りていないそうですから、こう言う食材を活用したいですね。これは、生活習慣病に悩む、お父さん達にも朗報では?

気になる栄養成分の分量ですが、ダイエットの大きな味方食物繊維は、ゴボウの6倍です。繊維だらけに感じる野菜、ゴボウをそれこそゴボウ抜き、なんちゃって。鉄分はプルーンの10倍ポリフェノールに至っては、ブルーベリーの18倍、赤ワインの30倍と言う、並はずれた数字が表れます。カルシウムも、その代名詞のような牛乳の2倍です。

 

 

アサイーの効果・効能を教えて!

アサイーの効能として挙げられるのは、まずはアンチエイジングポリフェノールの抗酸化作用によって、抗がん性があり、活性酸素を抑え、美肌効果老化を遅らせます。また、オレイン酸とリノレン酸は必須脂肪酸。動脈硬化を防ぎますアントシアニンも眼精疲労に役立ちます。さらにさらに、カルシウムは日本人女性の老後にとても重要。骨粗しょう症の予防にとても良いのです。これは、整腸作用も兼ねますので、健康的なダイエット食品と言われるゆえんとも言えます。ここまでくれば、女性に限らず、お父さん達も食べた方が良いのは、十分理解できるのではないでしょうか!

アサイーの食べ方は簡単!

アサイー 食べ方

最も有名なのが、アサイーボウル最初は、テレビで見た方も多いと思います。

いろいろなフルーツを混ぜ合わせて、食べると言う料理ですね。いかにも、暑い国で食べそうな雰囲気ですよね。ヨーグルトに混ぜたり、チアシードを混ぜたり、いろいろなレシピがあります。は、最近はやりのスムージーも忘れてはいけません!これも、ほかのいろいろな果物と合わせると、作るのも食べるのも楽しさ倍増ですね!

もちろん、アサイーはほとんど無味無臭に近いので、そのままでも十分食べられますよ。

まとめ

まとめ

アサイーはアンチエイジングには、大きな味方

アサイーは美肌効果ダイエット、抗がん作用、動脈硬化予防、眼精疲労、整腸作用、骨粗しょう症予防等々、良いことづくめの小粒ちゃん

アサイーの食べ方は簡単。洗って、混ぜて、頂きます!

これだけ栄養価の高い、わずか1,4センチほどの小さな粒であるアサイー。まだまだ、分かっていない部分も多数あるそうですが、健康に良いのは確かです。ただ、個人的にはもう少し安く手に入れば有難いですね。。

Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

14408938623_7a857155f3_n

2864762601_3fac38f23b_n

14929512628_138679d966_n

6974576497_768ff10572_n

8153970097_9cdああ

4517750888_c7b48e8175_n

images-78

images-97

unnamed

管理人:ふじやん

6974592477_37e208795c_m

学校や職場での会話のネタがなくて困っているというあなたのために当サイトを立ち上げました!

性別や年齢、ジャンルなどに基づいて記事を分類してあるので是非あなたの用途に合わせて当サイトを会話のネタ収集に使ってくださいね!

記事が役立ったらポチッと!

ページ上部へ戻る