ピーカンナッツの栄養成分の効果・効能は?おすすめの食べ方も!

ナッツと言えばアーモンド、ピーナッツ、カシューナッツなど様々な種類がありますが、健康効果が絶大のナッツとして、ピーカンナッツに今注目が集まっています。

今回の記事では、ピーカンナッツに関する以下の疑問が解消できます。

ピーカンナッツとは?

ピーカンナッツの栄養とは?

ピーカンナッツに含まれる健康効果・効能とは?

ピーカンナッツは美肌作りに効果的

ピーカンナッツの効果的な食べ方とは?

Sponsored Link

ピーカンナッツとは?

ピーカンナッツ

ピーカンナッツとはみためがクルミにそっくりなナッツで、原産国はほとんどがアメリカになります。脂肪分が多いナッツが採れることからバターの木とも言われています。

実際に他のナッツと比べても脂肪の割合が多いのも特徴の一つです。チョコレートやキャラメルに入っていたり、ケーキやクッキーなどの菓子類、サラダなどに入っていることが多くみられます。

ピーカンナッツの栄養とは?

ピーカンナッツ 栄養とにかく脂肪分が多いピーカンナッツ。しかしそれだけではありません。ビタミンEの一種であるγ−トコフェロール、亜鉛や鉄分などのミネラルも多く含まれています。

その他にもカルシウム、カリウム、リン、マグネシウム、ビタミンB群などなどたくさんの栄養が含まれているので脂肪分だけでなく栄養価も高いナッツなのです。

ピーカンナッツに含まれる健康効果・効能とは?

・ピーカンナッツはお通じが良くなる

ピーカンナッツには不溶性食物繊維が豊富に含まれています。そのため腸の水分を吸収して腸内で膨らみ腸を刺激します。そのため蠕動運動が促進され便量が増えるのです。さらに脂質であるオレイン酸も含むので、腸内で潤滑油の役割を果たし便がスムーズに出ると考えられています。

・ピーカンナッツは貧血予防に効果的

ピーカンナッツには鉄や亜鉛が豊富に含まれます。鉄はヘモグロビンを生成するために必要であり、亜鉛も赤血球膜の生成に欠かすことのできない成分です。ピーカンナッツはどちらもしっかり摂取することができるので貧血予防効果に期待できるのです。

・ピーカンナッツは生活習慣病を予防する

ピーカンナッツには必須脂肪酸と呼ばれるn-3系やn-6系脂肪酸が豊富に含まれます。これらは体に良い脂質とされています。悪玉コレステロールを低下したり、インスリン分泌を抑えるだけでなく抗酸化作用もあるため、動脈硬化などの病気予防に良いとされています。

ピーカンナッツは美肌作りに効果的

ピーカンナッツ 美肌 効果的

ピーカンナッツにはビタミンEの一種であるγ−トコフェロールを豊富に含みます。抗酸化作用が強いためアンチエイジングが期待できます。

さらに、ピーカンナッツにはオレイン酸が多く含まれており皮膚を柔らかくする効果があります。肌のごわつきや乾燥、シワを抑えてきれいな肌を保ってくれます。

また、ビタミンやミネラルが豊富なので顔の血色を良くし、肌や粘膜の健康を保持してくれるので肌トラブルの改善に期待できます。

ピーカンナッツのおすすめの食べ方は?

ピーカンナッツ おすすめ 食べ方

ピーカンナッツは脂肪分は多いですが糖質は少なめです。しかしカロリーは多いので食べ過ぎは肥満につながってしまいます。

また、ピーカンナッツは揚げることで酸化が進むのが早まったり、塩分の摂り過ぎになることもあります。

なので、オススメの食べ方は素焼きです。

素焼きにしたら細かく刻んで野菜サラダなどにかけて食べるなどすると食べやすいですし、ヘルシーですよ。

ピーカンナッツの栄養成分の効果・効能まとめ

ピーカンナッツ 栄養 成分 効果 効能 まとめ

ピーカンナッツはお通じが良くなる

ピーカンナッツの鉄分と亜鉛が貧血予防になる

ピーカンナッツは必須脂肪酸が豊富に含まれるので生活習慣病予防になる

ピーカンナッツは美肌に効果的なビタミンやミネラルが豊富

ピーカンナッツは食べ過ぎると太る元なので素焼きで食べるのがオススメ

Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

14408938623_7a857155f3_n

2864762601_3fac38f23b_n

14929512628_138679d966_n

6974576497_768ff10572_n

8153970097_9cdああ

4517750888_c7b48e8175_n

images-78

images-97

unnamed

管理人:ふじやん

6974592477_37e208795c_m

学校や職場での会話のネタがなくて困っているというあなたのために当サイトを立ち上げました!

性別や年齢、ジャンルなどに基づいて記事を分類してあるので是非あなたの用途に合わせて当サイトを会話のネタ収集に使ってくださいね!

記事が役立ったらポチッと!

ページ上部へ戻る