麦茶の栄養成分の効果・効能は?胡麻麦茶も美味しくておすすめ!

昔から日本の家庭で親しまれてきた麦茶。

家庭によって砂糖を入れたり、どの家庭でも夏の冷蔵庫には必ずある麦茶ですが、実はとても栄養価が高く、健康に良い飲み物だということはご存じでしょうか。

今回の記事では、麦茶に関する以下の疑問が解消できます。

麦茶の栄養とは?

麦茶の健康効果とは?

胡麻麦茶って?

麦茶の原料、焙煎方法の種類と特徴とは?

Sponsored Link

麦茶の栄養とは?

麦茶 栄養

麦茶は他のお茶と比べてミネラルが豊富なお茶です。

また、カフェインが含まれていないので、小さいお子様から妊娠中の方も安心して飲むことが出来ます。

麦茶に含まれるミネラルは次のものがあります。

・マグネシウム

・カリウム

・マンガン

・リン

・亜鉛

・ケイ素

麦茶の健康効果とは?

麦茶 効果

麦茶の健康効果は様々あります。

・麦茶のpクルマ酸の抗酸化効果で癌や心筋梗塞、脳卒中などの生活習慣予防に

・豊富なミネラルで疲労回復効果

・香ばしい香り成分ピラジンによる血液サラサラ効果で動脈硬化予防に

・麦茶のGABAで血圧降下効果

・カリウムでむくみ解消

・亜鉛やケイ素で肌荒れ予防や美肌効果

嬉しい効果盛りだくさんですね!

胡麻麦茶とは?

胡麻麦茶とはミネラル豊富な麦と血圧降下に役立つ胡麻を組み合わせたお茶です。

最近では、特定保健用食品に認定されている商品もあります。

胡麻ペプチドは血管収縮物質を生成する酵素のはたらきを阻害して血圧を下げる効果があります。

毎日1杯ずつ飲むと効果的だと言われています。

麦茶の原料、焙煎方法の種類と特徴とは?

麦茶 原料 焙煎 方法 種類 特徴

麦茶はその香ばしい香りとすっきりとした飲み口から子どもから大人まで親しまれています。

麦にはライ麦やはと麦、小麦などの種類がありますが、一般的に麦茶に使われている麦は大麦です。

大麦の中でもタンパク質含量が少ない、六条大麦が多く使われています。

また、麦茶は焙煎した麦を使用しており、その焙煎方法によって味や香りが異なります。

・砂煎り焙煎

熱した砂を循環させている回転ドラム式の鉄釜の中で大麦を煎る昔ながらの方法です。

熱した砂の遠赤外線効果で、麦の粒が膨れて弾けるので、水出し麦茶にも適しています。

・カタ煎り焙煎

低温で大麦をじっくりと撹拌させながら焙煎を行う方法です。

時間をかけて焙煎するため、ムラのない綺麗な麦茶が出来上がります。

熱湯で煮出すことで風味豊かな麦茶になります。

・アルファ化焙煎

大麦を焙煎前に蒸して、乾燥させた後に焙煎する方法です。

抽出性が高いため、大麦の栄養素がとりやすくなりますが、香ばしい香りが少し弱くなってしまいます。

・炭火焙煎

炭を使って焙煎することで、遠赤外線効果から大麦の芯まで焙煎できるため、苦味が少なくまろやかで抽出性の高い麦茶ができます。

麦茶の栄養効果・効能まとめ

麦茶 栄養 効果 効能

麦茶はミネラル豊富でカフェインフリーの健康茶

麦茶は生活習慣予防や疲労回復効果、血圧降下作用など様々な健康効果があります。

胡麻麦茶は血圧降下に効果的ですので、血圧が気になる方は1日1杯飲みましょう。

麦茶の原料は大麦ですが、それぞれの焙煎方法によって味や香りが異なるので、好みのものを見つけてみてはいかがでしょうか。

Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

14408938623_7a857155f3_n

2864762601_3fac38f23b_n

14929512628_138679d966_n

6974576497_768ff10572_n

8153970097_9cdああ

4517750888_c7b48e8175_n

images-78

images-97

unnamed

管理人:ふじやん

6974592477_37e208795c_m

学校や職場での会話のネタがなくて困っているというあなたのために当サイトを立ち上げました!

性別や年齢、ジャンルなどに基づいて記事を分類してあるので是非あなたの用途に合わせて当サイトを会話のネタ収集に使ってくださいね!

記事が役立ったらポチッと!

ページ上部へ戻る